Home >yokohamahostelvillage guesthouse

“赤い電車” に乗っかって〜〜〜 京急電鉄120周年 120th KEIKYU Since1898

“赤い電車” に乗っかって〜〜〜 どこに行きましょうかね。 横浜で1番の歴史を誇る ゲストハウス ヨコハマホステルヴィレッジの木村です。 みなさんは、京急線と聞いて、何を思い浮かべますか?? 僕は、空港への足としての京急が子どもの頃からのイメージだったのですが、 三崎マグロ切符を使って、豪華ランチを食べて以来、 海のそばへ行く電車としてのイメージが大きくなりました。 そんな折、僕が見かけたポスターがこちら このポスターには僕の夢がつまっています。 無性に火を起こしたくことがあるのです。 実家の藤沢市用田の女坂にいた頃には、 裏山や、ドラム缶で好きな様に火を起こしたい時に起こせていたのですが、 ヨコハマへ移り住んでからは、出来ておりません。 それが、京急線に乗ったら、海までも連れていってもらえて、 焚き火までをも出来るとは。海をじっくりと眺めながら、ゆっくりを火を見つめる。 なんて優雅がひとときなのでしょうか。 そんなひとときを過ごす為に、ヨコハマに泊まるのはいかがでしょうか。 そんな時の宿泊施設は、“ヨコハマホステルヴィレッジ”がオススメです。 ご予約はこちらから https://yhv.rwiths.net/r-withs/tfi0010a.do 個人的に好きなブランドの焚き火台はこちら https://www.snowpeak.co.jp/ こちらの焚き火台に関しては、BBQの時にも使える便利なやつ。 ちなみにこちらの会社は、 横浜でアウトドアオフィスの実証実験もやっていたりと面白い企業なのです。 http://snowpeak-bs.co.jp/case For  Foreigners, Visit Miura and its wonderful ocean, mountains and nature… And while there enjoy …

幸せなロッジでのひと時 @ “ALPIN JIRO”  

夕方に家に帰る時にキッチンの換気扇から流れてくる “カレー” の匂いは幸せの香りでした。 横浜で一番の歴史を誇る ゲストハウス ヨコハマホステルヴィレッジ   眼鏡のきむら です。 こんなカレーが世の中にあったのかと思わされるカレーが横浜にありました。 勿論、家で作ったルーカレーも好きですが、 “ALPIN JIRO” のカレーには辛さの中にコクと深みがあり、 皮がパリッと焼かれたチキンは、 外はカリッと 中はジューシーで 噛むごとに旨味が出てくると共に、 大ぶりに入っている人参とじゃがいもの甘さも格段に美味しくて、 寒い最中に待っていた甲斐があったと思うのでした。 サービスで安く付けることができるサラダも間違いなく美味しかったです。 こちらに関しては、その時々で変わるので、行った時に確認してみてくださいね。 是非とも、横浜にあるロッジで幸せな時間を過ごして 泊まれるヴィレッジ ヨコハマホステルヴィレッジ へも遊びに来てみてください。 お洒落なアルペンジローさんのHPはこちら http://alpinjiro.jp/ In 1985, the history of accommodation lodges “ALPIN JIRO” that began at the ski resort of …

可愛いお客様♩

こんにちは! 先日お客様が素敵なプレゼントをくださいました! 1週間ほど宿泊されていた方なので、会えなくなるのが寂しいです。。 素敵な笑顔にスタッフ一同癒されていました〜♩   このお客様は4月から神奈川で働かれるそうです。 頑張ってください! お仕事が落ち着いてきたら、ぜひまた遊びに来てくださいね♡ YHVスタッフ一同お待ちしております** ありがとうございました